インターンシップ

ホーム > 一関工業高等専門学校 未来創造工学科 情報・ソフトウェア系3年 K.M.さん
一関工業高等専門学校 未来創造工学科 情報・ソフトウェア系3年
K.M.さん
2022年8月22日~2022年8月26日(5日間)

インタビュー

インターンシップ先にERiを選んだ理由を教えてください。

IoTに興味があり、人とモノを繋げる仕事を体験してみたかったため、今回のインターンシップに参加させて頂きました。

インターンシップ期間中どんな実習をしましたか?

主に要件定義書の作成でした。顧客の要望を聴き、その要望に答えるようなシステムを発案、そしてそのシステムはどのようなものになるのか詳しく、かつ分かりやすく説明するものが要件定義書です。今回のインターンシップに参加した人数は私含め5人でしたが、要件定義書の作成にあたっては、3人と2人のグループに分かれて作業を行いました。

インターンシップを体験してみて、どんな気付きや学びがありましたか?

一番に感じたのは、人とのコミュニケーションの大切さです。こちらが伝えているつもりでも、相手側にはなかなか伝わらないといった状況で、いかに相手の立場に立って物事を考えるか。これが今回のインターンシップでは必要でした。相手との考えのズレをコミュニケーションによって、少しずつすり合わせていくことで、より運用のしやすいシステムに近づけられたのかなと思います。

インターンシップへの参加を検討している学生へ向けてメッセージをお願いします。

自身の想像している会社での業務と実際に体験するのとでは、やはり大きな差があります。 仕事場の雰囲気であったり、社員さんとのコミュニケーションであったりと想像できない部分が多くあります。インターンシップというのは、実際にやってみて初めて分かることを学ぶ場であると私は考えているため、参加を検討している方はぜひインターンシップに参加して頂きたいです。

お問い合わせはこちら

弊社製品、技術相談、採用情報などのお問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください。内容を確認後、担当からご連絡を差し上げます。
ページトップへ戻る
本サイトに記載の商品名、会社名は各社、各団体の商標または登録商標です。記載時にはTM、®マークを付記していない場合があります。